ダウンロード商品ベストコンテンツ

ダウンロード商品のベストコンテンツを紹介します

恋愛セルフブランディング

恋愛セルフブランディング


★ルックスには自信あるのに、なぜかモテない
★ネットで恋人を探したいが、写真を出したくない
★2度目のデートにつながらない
★3か月以上交際が続かない
★どんな肩書がモテるのか知りたい
★メールやLINEのやりとりだけで好きにさせたい
★自分よりカワイイライバルに勝ちたい
★自分より若いライバルに勝ちたい

ひとつでも当てはまる女性は、この続きをお読みください↓






世の中には

ルックスはいいのに なぜかモテない女子が

山ほどいます



それは

自己紹介やトーク(メール)などによる

「セルフブランディング」に

失敗しているからです



第一印象はよくても

話しているうちに

どんどんマイナスポイントが積み重なって

次回 会おうという気持ちを

失わせてしまうのです



女子が日常的にやっているトークが

男子目線では

マイナスポイントになっていることも よくあります



ネット経由の

直接対面しない出会いでは

セルフブランディング

さらに重要になります



これに失敗すると

「一度会ってみよう」という気にさえ

させられなくなってしまいます



ウエストミンスター大学の心理学者ヴィレン・スワミ氏が

2157名の男性を対象に

様々なタイプの女性の写真とプロフィール文をランダムに見せ

それぞれ魅力を採点させました



その結果 写真ではさほど評価に差がつかず

むしろ 魅力を感じさせるのは

プロフィールから長所が読み取れるケースに集中することが

明らかになりました



今や 写真は

いくらでも加工が可能な時代です

ネットで恋人を探すなら

奇跡の一枚(笑)を用意するのは

もはや スタートラインに過ぎません



差がつくのは

そこから先

プロフやメッセなど

「言葉の力」なのです



つまり

ネット リアルを問わず

セルフブランディング

恋愛において必須のスキルなのです



裏返すと

セルフブランディングに成功すれば

写真を出さなくても

自己紹介・プロフィールだけで

モテモテになれることを意味しています



もちろん

自信をもって写真を出せれば

それに越したことはありませんが

防犯その他の事情で

どうしてもネットに写真を掲載できないという方は

少なくないでしょう



そのような

大きなハンディがある場合でさえ

「会ってみたい」と思わせてしまう

奇跡のセルフブランディング法を

初公開いたします!!



誰もが 生身の人間ですから

ルックスや若さだけで勝負するのは

おのずと 限界があります



その 限界を超える奇跡の技術こそ

セルフブランディングなのです



セルフブランディングを極めれば

自分よりルックスや若さに勝るライバルを

逆転することができます



なおかつ ブランディングのスキルは

経験を積むほど 高くなっていきます

若さだけで勝負するのが

難しくなってきた人ほど

ブランディングに力を注ぐべきなのです



何を強調して

何を隠して

何を誤魔化すのか(笑)



それによって

あなたのイメージは 決まります

恋愛セルフブランディング